片思いとかいう地獄

(※警告 今回の記事はマジでキモいです。見るのをお勧めしません。書きたい事を書こうと決めたんです。どうもすいません)

 

僕は親しい友人を除いて、基本的に他人とは深く関わらないようにしている。期待もしないし、信頼もしない。つかず離れずの距離感を保ちたい。

 

それは傷つかないための防衛本能だ。人間関係はストレスの一番の原因だろう。なので人と関わって、嫌われたり、裏切られたり、ひどい事を言われたくがないために僕は逃ている臆病者なのだ。

 

人付き合いを減らしているため、功を奏してか人間関係においてのストレスはあまりなかった。

 

そんな女々しさ全開のクソ気持ち悪い僕だけど、最近は人間関係の事で悩みがある。

 

女性を好きになってしまったからだ。ブサイクで話もつまらない僕に何ができようか。

とはいうものの居てもたっても居られなかった。ソワソワが止まらなかったのだ。

誰かにロマンティックを止めてほしかった。

 

勇気を出して誘ったところ、何回か一緒に食事をさせていただいたが、緊張のあまり大して面白い話が出来ずに終わってしまった。

 

せめて雰囲気を悪くしないように、とにかく笑おうと思った。

 

女「〇〇くん何のバイトやってるの?」

俺「家庭教師です。はははw」

女「え、それ笑いながら言う事?笑」

俺「え、あ、はい笑(うわーやらかした・・・。」

 

ブサイクでつまんねえ男に何の価値があるのだろうか、いやない(反逆)

 

自分にとって相手は特別な存在なのに、相手からしたら俺の事なんて気にも留めずに毎日を過ごしてると思うとゲロ吐きそうになるな、死ぬか。

とりあえず整形費用を稼ごうと思いまーす。

ばーい。