ぼっち大学生のメディアブログ

情報を分かりやすく届ける

【FX】FXについて話を聞きに行ったけど怖くなって逃げてきた件【稼ぐ】

こんにちは、第三の男です。

 

先日、ある事がきっかけで、FXについてその筋の大人から話を聞いてきたんだけど

途中でビビッて逃げてきた。僕のダサい体験について書いていこうと思います。

 

 

1「話を聞くだけだから」と誘われた

ー5月某日ー。僕のTwiterを発端として、ある事件が起こる事となる。

僕はTwitterでこうつぶやいた。「将来は成功してお金持ちになりたいな。」

 

深い気持ちはなかった。Showroomの前田裕二さんや、ZOZOTOWNの前澤友作さんのニュースを見て、そう思っただけ。まーキングコング西野とかホリエモンも好きだし、いわゆる”カリスマ”に憧れていたわけ。

 

 そうすると、そのつぶやきにリプライがあった。高校の同級生からである。

要約すると、「お前金持ちになりたいんだってな。俺さ、今大人からFX教わってんだけど良かったら来いよ。話を聞くだけいいからさ。」とのこと。

 

僕は話半分で了解した。元々投資とかに詳しくなりたいと思ってたし、話を聞いてみるだけならいいかと思って。しかしこれが大きな間違いだとはこの時知る由など、当然なかったのである。

f:id:mizuki19980513:20180525191015p:plain

2実際に会ってみた

って事で都内某所で会ってきた。第一印象としては、年齢はまだ若いが高級な服に身を包み、ギラギラしたオーラを纏っている人。

 

んで、色々と質問をされた。

 

将来何をしたいのか。それをやってどうしたいのか。その為にはどうしなければならないのか。そしていよいよFXについて、核心に迫る話を切り出された。

330万払うかどうか当日決めろと言われる

FXを始めるにあたり、その指導料として30万を払う事を要求された。言っておくが僕はまだ20歳になったばかりの大学生だ。そんな額をその場で払おうと決心するのは容易い事ではない。紹介してくれた同級生が事前に言ってくれれば良かったのに、なぜその場で言うのか。

f:id:mizuki19980513:20180525195809p:plain

 

30万払うかどうかなんてその場で決められるわけがない。しかも話はどんどん、僕がこの人達からFXを教わる方向に進む。外堀を埋められ、断りづらい雰囲気が出来上がっていった。まずいな・・・。これ・・・。帰りたい帰りたい。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。僕は焦りに焦った。んで、とりあえず逃げる(帰る)事にした。敵前逃亡である。ダサい事この上ない。

 

4やっぱり無理ですと断ったらキレられ、説得される

1時間30分程色々と話し、外堀を埋められて、断りづらい雰囲気ではあったが

僕は意を決してこう言った。 

 

「すいませんやっぱ無理です。」僕の同級生と大人は、もちろん説得してくるし煽ってくる。「え、なんでダメなの?1回落ち着こうよ。」

「てかさ、将来お金持ちになりたいんならこんなリスク当然だって」「思考と行動が伴ってない。ダサいよ。」「いいの?そんなんで」「大体ここまで話したのに断るって失礼じゃない?」等々。

f:id:mizuki19980513:20180525200837j:plain

 

しかし最後の言葉に関しては納得いかなかった。話を聞くだけだと言われたから試しに行ってみただけだし、何度も言うがその場であんな大金を払えるはずがない。

 

それに、話を聞いてからどうするか決めるのは普通の事だ。

f:id:mizuki19980513:20180525201112j:plain

 

僕がその人達からFXを教わることを(彼らの中で)前提として話を進めて、断ったら引き留めてくる。どんだけ金欲しいんだよこいつら。

5この件をきっかけに思ったこと

この件をきっかけに反省したことが2つある。

 

1つ目は自分の将来について。まず僕が投資に興味がある理由はお金が欲しかったから。んで、なんでお金が欲しいかって言ったら、良い暮らしをしたいってのも、もちろんあるけど一番は起業するため。自分のやりたいことをやってビッグな社長になる。

男なら誰しも持っている願望だ。

 

 僕は、世の中のメディアに不満を持っている。政治や経済など、子供でもある程度知っておかなければならない分野を取り扱っているメディア媒体は、そのほとんどが彼らにとって理解しづらい。(新聞とかニュースとかね)

 

だから僕はこの現状を変えたいと思っている、「政治や経済など知る必要があるけどわかりづらいもの」を分かりやすく伝えて、子供たちに興味を持ってもらい、自分たちで判断できるようになってほしいのだ。 

f:id:mizuki19980513:20180525202926j:plain

 

んで、その為に会社を作ろうと思ってたんだけど、この人と会って話してその考えは変わった。別に僕がそのやりたいことをやるのに、起業する必要などないからだ。この大人の人は「お前は社長になってかっこよく見せたいだけ」と言われ、確かにそうだったと気づかされたのだ。

 

 

だから僕は自分のやりたい事を改めて確認するとともに、起業したいという思いはいったん消え去った(良いアイデアが思いつけば話は別だけど笑)

 

2つ目。2つ目はお金を稼ぐにはリスクが伴うという事。これは色々な所で言われているので僕も心得ていたつもりだが、実際に自分が足を突っ込むとなるとすげえ怖い。

お金を稼ぐ人はここでビビらずにお金払うんだろーな。つまり自分は凡人だったってわけ。あと、お金を稼ぐにはこういったギラギラしてる人たちと関わる事が多くなるんだろうなって思った。僕の性格からして向いてない。

 

 ちょっと前まで鼻息荒くして、「将来は起業して成功してビッグになってやる!」って思ってたけど今は別にいいやーって感じ。でも「わかりやすいメディアを作る」

って夢は捨てないで細々とやっていこうと思う。

 

6最後に

大学生になると周りでもビジネス関係で、だます奴、だまされる奴が増えてきた。

しっかり自分の頭で考えて行動していくように気をつけます。

皆さんも気を付けてください笑

 

 

皆さんはこの記事を読んでどう思いましたか?

良かったらコメント下さい。

読んでいただきありがとうございました。