【経済】株を始めたい大学生はとりあえずこれを読め(前編)

親が資産家とか社長でない限り、

お金持ちになるには、たくさんお金を稼いで投資するのが王道。

 

んで、株や投資などをするには当然だけど知識が必要だよね。

その知識を身に着けるためにはある程度勉強しなきゃいけない。

 

社会人になると忙しくて時間が中々取れないかもしれないから

時間のある学生のうちにやっておくのが良い。

 

なので今回は、

「株を始めてみたいけどよくわからない」大学生の為の

記事を書いていこうと思う。

f:id:mizuki19980513:20180407205725j:plain

 

読んで損はないのでぜひ読んでみて~。

 

1はじめに

株で「億単位」の資産を持っている人は「特別な存在」と思いがちかもしれないけど

決してそんな事はなくて、

株を始めた時は、みんな普通の会社員とか学生。

元手だって数十万からせいぜい300万くらい。

だから気楽に考えればいいんじゃないかな。

 

2資金が少なくてもやるなら今でしょ

株の投資をやるんだったら資金が多いに越した事はないんだけど

少なくても今やった方が断然良い。

 

だって将来のさ、日本株の相場がどうなっているか分からないでしょ?

今は日本の経済も世界3位の大国だけど、

これからどんどん下がっていく可能性が高い。

 

そうすると海外の投資家は日本の株を買わなくなるだろうし、

日本の企業だってどんどん衰えてっていくでしょ?

じゃあいつ買うの?今で(ry

 

 

3東京オリンピックまではチャンス

アベノミクスの影響で、

日経平均株価はどんどん上がってて、これは東京オリンピックまで

続く。(可能性が高い)

※外国人観光客を呼び込むために円安が続いてて、円安は株式市場にとって

メリットのあるものだから。

 

単純に言うと日経平均株価が上がると株主の利益が増える。

 

で、東京オリンピックまで日経平均株価が上がり続ける可能性が高い

という事は、中々ないチャンス。

株によっては2倍、3倍上がるものだってある。

って事で今は買い目。

 

 

4元手が少ない大学生はこうやって買え

少ない元手で始める場合、手法の1つに「波乗りトレード」というものがある

人気がある銘柄(株)を見つけたら買って勢いが衰える前に売っちゃうって事。

銘柄(株)の人気度とか知名度を考慮して値動きが良いものを買えばいい。

 

何回かやっているうちに「波乗りトレード」の感覚は掴めてくる。

例えばモンストで有名なミクシィ

 

2014年2月5日の終値は4615円。

翌日一気に株価上がって5140円に急上昇。

6月20日には、1万9035円、なんと4倍にまでなった。

 

まーこれはちょっと典型的な例だけど、これに似たような

波に乗れば、低いリスク儲ける事が出来る。

んで、その為には新しく出てきたこれから人気が出そうな株

を探し出さなきゃいけないんだよね。

 

5勢いのある株の探し方

元手が少ない人にとって、「安定している企業」の株式投資

あまり向いていない。一気に上がる事がないから。

 

波乗りトレード、つまり新興の株を売買して儲けなきゃいけない。

それを見つけるための要素がざっとこんな感じ。

 

・前日に株価に影響がありそうな何らかの動きがあった銘柄

・前日に多くの有名デイトレーダーSNSで取り上げている銘柄

・前日の業績発表が株価に影響を及ぼしそうな銘柄

・証券会社の格付け発表があり株価に影響を及ぼしそうな銘柄

 

 

※有名なデイトレーダーSNSは要チェック!

 

6勢いのある株の探し方その2

ここまで読んでて、人気の出そうな株が分かったらそんなに苦労しないだろ!

ってなると思うけど、まー確かにある程度経験も必要だけど

そこまで大変じゃないよ。うん。

 

波乗りトレードの1つのコツとして、

さっきも言ったけど、有名なトレーダーが買う株を

一緒になって買う。「人気の波に乗って」買うって事。

 

で、どんな株が人気、つまり「旬」であるかの判断要素。

・昔人気があって再び人気が出てきている。

・すでに人気のジャンルと同じジャンル

・値動きが良くて値段が上昇し続けている。

 

7売るタイミング

株をする上で大事なのは「需要と供給」。

株を売りたい人より、株を書いたい人が多ければ、株価が上がって

逆だったら株価は下がる。

例えばある新興企業の業績が伸びて、会社の規模が大きくなったとする

そうすると多くの人がそこの株を買うようになって、

株価もどんどん上がっていくことになる。

f:id:mizuki19980513:20180408195427j:plain

でも最初に買った人はもう十分に儲けがあるからどんどん売っちゃう。

そうすると株価はどんどん下がっていく事になる。

いくら業績良くてもね。

f:id:mizuki19980513:20180408195734j:plain

東証一部に上場しているような大企業は、

常に国内外の人が注目してるけど、

 

新興企業の場合はそうはいかないんだよね。

今までさんざん言ってきたけど、

短期で売り買いする人が多いから。

 

だから新興企業の株を買う場合には、

株を買う人と売る人のバランスを見る事が大事。

「業績が良いからこれから上がる可能性がある」とか、

考えるのは良くない。

f:id:mizuki19980513:20180408200224p:plain

「波乗りトレード」で新興企業の株を買うんだったら

多くのトレーダーが買いたいと思っている時に買って

需要と供給のバランスが崩れる前に売る事が大事!

 

8最後に

後編に続きます。

皆さんはこの記事を読んでどう思いましたか?

良かったらコメント下さい。

読んでいただきありがとうございました。