ぼっち大学生のメディアブログ

情報を分かりやすく届ける

【ぼっち大学生向け記事】ぼっち大学生のキャンパスライフの変え方

大学生って自由だよね。

自分の行動次第で4年間は良いものにもなるし悪いものにもなってしまう。

とにかく主体性が必要というわけ。

自分から積極的に動いていかなければならない。

 

んで、何もかも自由であるが故に、

格差が生まれやすい。

 

勉強をすげえ頑張るやつ、そうでないやつ。

何か変わったことをしてるやつ、そうでないやつ。

友達がいっぱい居て恋人もいるやつ、そうでないやつ。

 

 

今回の記事では、何をすればいいのかわからず

もやもやしているぼっち大学生の為の記事を書いていこうと思う。

良かったら読んでみて。

 

1意識を高く持って頑張る。

f:id:mizuki19980513:20180404195454j:plain

一つ目はこれ。する事がないなら将来の為に何か頑張ってみるという選択。

資格の為に勉強したり、政治や経済などの事について勉強したり。

セミナーに通ってみたり、交流会に顔を出してみたり。

 

何か将来の事に向けて頑張ってみる事で、卒業を控えた時、

「俺?私は〇〇を頑張ったんだ」という充実感を得る事が出来るし、

なにより将来の為のスキルアップは大事。

 

ぼっちの最大のメリットは多くの時間を自分の為に使える事。

ぼっちである事を逆手にとって自分磨きを頑張ってみよう。

 

頑張ってるうちに自分に自信がついて周りに人が集まってくるかもしれない。

f:id:mizuki19980513:20180404200026j:plain

2ぼっち脱却の為に努力してみる

胸に手を当てて考えてみよう。もし少しでも、

あー俺/私やっぱり友達も恋人も欲しいなーって

気持ちがあったら交友関係を広げる為の努力をしてみよう。

f:id:mizuki19980513:20180404200539j:plain

 

一番まずいのが腐っちゃう事だと思う。

例えば、

「なんだあいつら。見せかけだけの友情じゃん。あんな薄っぺらい関係なら友達なんていらない」と考えちゃうこと。

f:id:mizuki19980513:20180404200613j:plain

 

うん。確かに一理ある。僕も昔はずっとそう思ってたし、今でもたまにちょっと思う事がある。

でもそれを心の底から思えていなくて、ただの嫉妬だとしたら?

 

羨ましいなってちょっとでも思うんだったら、自分もそうなっちゃえばいいじゃんって話。

 

良かったらこちらの記事もどうぞ↓

mizuki19980513.hatenablog.com

mizuki19980513.hatenablog.com

 

3自由を謳歌する

これもアリ。

大学を卒業したら大半の時間を仕事に費やすことになるからね。

アニメとか映画とか漫画とか本を片っ端から見てもいいし、

一人でできる趣味を存分に楽しんでも良い。

ドライブとか料理とか筋トレとか。

 

 

4何かアホな事をしてみる

こういうのもいいんじゃないかな。

社会人になったら色々しがらみもあるし、世間的な目もね。厳しくなるからね。

 

女の子をナンパしてみたり、1日でどれだけ〇〇できるかチャレンジとか(今適当に考えた)

 

後々面白いエピソードトークの肥やしになるかもしれないしね。

責任はとらないけど笑

 

 

5おわりに

一度しかない大学生活良いものにしたいよね。

これが終わったら長い社会人生活が始まるわけだし。

 

僕も偉そうな事ばっか言ってきたけど、

2年生になったばっかなんだよね、、、笑

お互い、大学生活を楽しみましょう。

 

みなさんはこの記事を読んでどう思いましたか?

また、ぼっちの大学生はどうすればより良いキャンパスライフを

過ごせると思いますか?

良かったらコメント下さい。

読んでいただきありがとうございました。