【変わる】ぼっち大学生がすべき事【モテる】

僕はブサイクです。悲しいほどブサイク。

中学生の頃はそれがとてもコンプレックスでした。

高校生になってから和らぎつつあったものの、どこかで引け目を感じていました。

自分に自信が全く持てなかったんです。

 

それに、イケメンに対してのルサンチマンが半端じゃなかったんです。

イケメンに対してすっげえ嫉妬してたんです。

イケメンなんて死に晒せドアホと思っていたんです。

kotobank.jp

どうやってその気持ちを僕が乗り越えたかについては

↓こちらの記事に分かりやすく書いてあります。

メンタリティの話です。良かったら読んでみてください。

mizuki19980513.hatenablog.com

 

んで、今日は行動の話です。

何をすればいいのか、という話です。

 

ぼっちになってしまうのはなぜなのか。

色々と原因は考えられるんですけど、

自分に自信がないからだと思うんですよね。

 

自分に自信がないから殻にこもってしまう。

自分に自信がないから人とうまく話せない。

 

僕も長いことぼっちやってたので、

「ぼっちで何が悪い!」「ぼっちの方が楽だ!」

と思う気持ち、すごい分かります。僕も今でも少し思ってますから。

 

なので、ちょっと今生活を変えてみたいなと思う方だけ良かったら読んでみてください!

 

閑話休題

んで、ぼっち脱却&自分に自信を持つこと、一挙両得で出来るのが、

筋トレなんです。

 

↓以下、筋トレのメリットです。

・一人で鬱屈した時間を筋トレで解消できる。

・テストステロンという男性ホルモンが分泌され、自分に自信が持てるようになる。

・→結果女性からモテるようになる。

・ジムで筋トレ仲間ができる。

マッチョになれば周りからナメられなくなる。

・強靭な肉体を手に入れることにより文句あんならかかってこいというマインドを手に入れられる

ダンベルという親友ができる

 

みなさんどうですか??

一緒に筋トレしませんか?笑

 

みなさんはこの記事を読んでどう思われましたか?

良かったらコメントください!

読んでいただきありがとうございました。